最近次女・三女パピヨンの病院通いが続いてバタバタしていましたが、今日はふたりの症状が落ち着いているのでちょっとゆったり過ごせています。

まず三女パピヨンの桜子ですが、 昨日病院の日でした。
ステロイド系のお薬がまだ続いていますが、吐き気や食欲不振が一段落してきているので徐々にお薬の量を減らす方向で様子をみています。
療法食のフードが合わずいろいろなメーカーを試していますが、えんどう豆をメインにして作られている低分子フード を桜子が気に入ったようなので、獣医さんに取り寄せてもらいました。
低分子フードにもいろいろな種類があるので選択が難しいところです。
しばらく療法食を続けてみてからまた改めて検査をすることになると思います。 
検査結果がはっきりするまで療法食以外口にしてはいけないのですが、食欲が全く出ないので大好物のお豆腐だけお許しを頂き、茹でて冷ましたお豆腐を一緒に食べています。
お豆腐効果でごはんが食べられるようになり、激減した体重も少しずつ戻ってきています。
お気に入りのおもちゃで遊ぶ余裕も出てきました。

次女パピヨンの認知症は日に日に悪化したため、認知症に効果があるというDHAやEPAのサプリ(メイベットDC)を楽天市場で購入してみました。(60包入り・小型犬だと2か月分でだいたい8,000円くらい)
ミルク風味のパウダー状のサプリで早い子では3日ほどで変化が見られるようです。
メイベット4日目で変化があるような無いような・・・という曖昧な感じだったので、ちょうど桜子の通院予定があった昨日、脳に直接効くというアミノ酸系のサプリ(GAVA)をかかりつけの獣医さんで試しに1週間分処方してもらいました。こちらは 1箱2か月分で5,000円前後だと思います。
どちらもお薬ではなくサプリなので併用可能ですが、認知症のタイプによっては効果が見られない場合もあるようです。

認知症の気配が出てからというもの、毎晩のように昼夜逆転で深夜~明け方まで2時間おきに大騒ぎになってしまい反時計回りの激しいくるくるが止まらなくなってしまうのですが、GAVA初日の昨日、夜から朝7時ころまでぐっすりぶっ続けで寝てくれました。
これがGAVAの効果なのか、メイベットを続けてきた効果なのか、または昼間になるべく寝かせないようにしてちょこちょこちょっかいを出していたせいなのかはわかりません。
でも昨晩はみんなよく眠れたので良かったです。
このまましばらくサプリを続けてみて症状が改善されることを期待しています。
今はいろいろと良いお薬やサプリがあるので、どんな症状でも諦めちゃいけないなぁとしみじみ思います。