このたびは三女パピヨン桜子の輸血の件で大変お騒がせしております。
7日、8日と二日間かけて無事に輸血を受けることができました。 
当初は7日に一日で終了する予定だったのですが、拒否反応等を用心して念のためゆっくりの速度で入れたため、半分ずつ二日間かけて昨晩終了しました。
輸血のご協力をくださった大型犬のわんちゃんの体調は採血後問題無くお元気そうなお姿でしたのでとにかくホッとしています。 
みなさまに大変ご心配を頂いていたにも関わらず、ご報告が遅くなりましたことお詫び申し上げます。

今日からは通常の点滴に戻り、朝から夜まで桜子は病院で頑張っています!
連日の日帰り入院でだんだん本人も慣れてきた様子なのが救いです。
これから少しずつ回復に向かってくれればと思います。

輸血のわんちゃんが決定後、さらに数頭のわんちゃんから「二度目の輸血が必要になった時はうちの子と適合検査を」と お申し出を頂きました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいでおります。

励ましのメッセージもたくさん頂き、本当にありがとうございました。
すべてに目を通し皆様にお返事をしたつもりでおりますが、緊急でしたので輸血のお申し出のわんちゃんから最優先にお電話や返信メールをしております。
もしお返事が抜けている方がいらっしゃいましたら本当に大変申し訳ございません。
ばたばたしている状況におりますので、どうかご理解いただけたらと思います。

このたびは大勢の皆様が拡散してくださったおかげで輸血を無事受けることができました。
ご協力本当にありがとうございました。
もう少し回復しましたら桜子の元気になった姿をご報告できればと思います。