日々のできごと。

こはひよさくらのちょっとした日々のできごとを書いています。 「わんちゃんに優しい手作りお洋服」こはひよさくらオンラインショップは http://kohahiyosakura.net へ

2016年06月

闘病中の次女パピヨン、今日も頑張っています!
お世話がどうしても過保護気味のせいか、本人も少しワガママ度がUPしています。
ワガママ言えるだけ回復しているのかもしれません。

先日博多に出張でお出かけしたおとうさん犬が博多の住吉神社に寄って、次女パピヨンに病気平癒のお守りを買ってきてくれました。 
住吉神社は数年前まで毎年初詣に行っていたご縁のある神社です。

桐の箱に入った立派なおまもりは長女パピヨンの仏壇にお供えして、次女の回復をお願いしています。
高齢のため長時間の手術を受けて完治することが難しいので、今頼れるのは次女パピヨンの治癒力と神頼みしかありません。
今日は微熱も落ち着いて、よく眠ってくれています。

0629

先日いつものお散歩コースで四葉のクローバーを見つけました。
近所のそこらへんにクローバーが大量に生えている ので、日頃特に探すわけでもないのですが、たまたま目をやったところに偶然ありました。
四葉のクローバーは幸運のアイテムだとよく言いますので、よいことを期待していました。

四葉のクローバーを見つけた翌日。もともと眼を患っていた次女パピヨンの症状が悪化し右目から大量出血しました。
さらに翌日。眼科専門の動物病院で緊急手術となりましたが、まもなく16歳を迎える次女は高齢のため麻酔の覚めが悪く、お昼頃の手術で1時間後くらいには覚めるはずが、夜9時の時点でまだまだぼーっとしていました。
麻酔の覚めが悪いと血圧低下で内臓に酸素が行き渡らず、腎不全など合併症を引き起こすそうです。
術後3日間は微熱が出たり、ひやひやしながら過ごしました。

微熱は少し落ち着きましたが、痛がるようになり、今日も午前中眼科に行って来ましたがまだ術後の経過観察をしなくてはならず、応急処置のみ。
四葉のクローバーのご利益が早く出てほしいです。


 06192

先日、梅雨の合間の晴れの日にかめハウスの大掃除をしました!
我が家の四女ニホンイシガメのかめ吉は、90cmの幅広水槽で一人暮らしをしています。
水槽がでかいので家の中では洗えないため、お外に運んでお外の水道で丸洗いしました。
ろ過フィルター2基、水温ヒーター3基、お気に入りの石やら甲羅干しの台やら、洗うパーツもいろいろ。
洗っている間、かめ吉はお外でウロウロを満喫しました。
ついでに甲羅も古い歯ブラシできれいに洗って、紫外線もたっぷり浴びて、すっきりご機嫌です☆
0611kame
けっこう逃げ足が速いので目が離せません

0611kame2
カメラ目線のかめ吉
 

先日家族が特に目的も無く、大きな紫キャベツを買ってきました。
紫キャベツって、普通のキャベツの千切りにちょっと色合いに混じっている程度しか存在感が無かったのですが、丸ごととなると結構手強い。
ざく切りでは硬いし、千切りでも硬い。マリネにしてもしんなりしないし、なかなか減りません。
ネットで調べてみたところ良さそうな使い道はやっぱりマリネ程度しか見当たらなかったのですが、 成分に驚きました。
お色からも想像つきますが、アントシアニンがいっぱい。目に良さそうです!
うちの次女パピヨンは目が悪いので、少しでも効果を期待しつつみじん切りにしてあげてみました。
普通のキャベツに比べて硬いしややクセがあるので 、ちょっと嫌そうな顔していましたが。
 0602red
『春キャベツみたいなふわふわしたのちょうだい。』次女パピヨンより。

水にさらしても酢に漬けてもすごいお色が出ます。まな板がちょっと染まっちゃいました。
まだまだ半分残っています・・・
今日はとりあえず人間用は塩攻めにしたあと水洗いしてマリネ液にザブン。

 

↑このページのトップヘ