日々のできごと。

こはひよさくらのちょっとした日々のできごとを書いています。 「わんちゃんに優しい手作りお洋服」こはひよさくらオンラインショップは http://kohahiyosakura.net へ

2016年10月

最近次女・三女パピヨンの病院通いが続いてバタバタしていましたが、今日はふたりの症状が落ち着いているのでちょっとゆったり過ごせています。

まず三女パピヨンの桜子ですが、 昨日病院の日でした。
ステロイド系のお薬がまだ続いていますが、吐き気や食欲不振が一段落してきているので徐々にお薬の量を減らす方向で様子をみています。
療法食のフードが合わずいろいろなメーカーを試していますが、えんどう豆をメインにして作られている低分子フード を桜子が気に入ったようなので、獣医さんに取り寄せてもらいました。
低分子フードにもいろいろな種類があるので選択が難しいところです。
しばらく療法食を続けてみてからまた改めて検査をすることになると思います。 
検査結果がはっきりするまで療法食以外口にしてはいけないのですが、食欲が全く出ないので大好物のお豆腐だけお許しを頂き、茹でて冷ましたお豆腐を一緒に食べています。
お豆腐効果でごはんが食べられるようになり、激減した体重も少しずつ戻ってきています。
お気に入りのおもちゃで遊ぶ余裕も出てきました。

次女パピヨンの認知症は日に日に悪化したため、認知症に効果があるというDHAやEPAのサプリ(メイベットDC)を楽天市場で購入してみました。(60包入り・小型犬だと2か月分でだいたい8,000円くらい)
ミルク風味のパウダー状のサプリで早い子では3日ほどで変化が見られるようです。
メイベット4日目で変化があるような無いような・・・という曖昧な感じだったので、ちょうど桜子の通院予定があった昨日、脳に直接効くというアミノ酸系のサプリ(GAVA)をかかりつけの獣医さんで試しに1週間分処方してもらいました。こちらは 1箱2か月分で5,000円前後だと思います。
どちらもお薬ではなくサプリなので併用可能ですが、認知症のタイプによっては効果が見られない場合もあるようです。

認知症の気配が出てからというもの、毎晩のように昼夜逆転で深夜~明け方まで2時間おきに大騒ぎになってしまい反時計回りの激しいくるくるが止まらなくなってしまうのですが、GAVA初日の昨日、夜から朝7時ころまでぐっすりぶっ続けで寝てくれました。
これがGAVAの効果なのか、メイベットを続けてきた効果なのか、または昼間になるべく寝かせないようにしてちょこちょこちょっかいを出していたせいなのかはわかりません。
でも昨晩はみんなよく眠れたので良かったです。
このまましばらくサプリを続けてみて症状が改善されることを期待しています。
今はいろいろと良いお薬やサプリがあるので、どんな症状でも諦めちゃいけないなぁとしみじみ思います。



三女パピヨンの桜子の通院は今日は台風が来たのでお休みです。
続けてステロイド系のお注射をした効果が出たのか、今日は少し元気そうに見えます。
ステロイド系のお薬を使うと食欲が増して一見元気になったようなだけなので 、あまり嬉しい元気ではありません。
でもとりあえずごはんを食べられるので今のうちにしっかり栄養をつけなくては。
体調の悪い桜子を夜中はぐっすり眠らせてあげたいのですが、3日ほど前から次女パピヨンのひよりの深夜の徘徊が激しくなっています。
夜11時半頃、1時半頃、4時半頃、といった間隔でおめめがぱっちり覚めてしまい、室内をぐるぐる回り始めます。
止めると怒って振り切ってしまうので止まりません。
ぐるぐるぐるぐる回って疲れて倒れてそのまま眠る感じです。
長女の小春は14歳過ぎた頃からわりと早くから認知症の症状が出ていたのですが、足腰も弱かったのでぐるぐる徘徊はほとんどありませんでした。
ひよりは足腰はとても丈夫なので、疲れきるまで歩いてしまい大変です。
深夜に騒いだりするのはご近所迷惑にもなってしまうので、どうにかおとなしくさせようとしますが言うことなんてききません。
今日はなるべく昼間に寝かせない作戦を決行していますが、夜中に寝ていないので眠そうでかわいそう。
でも昼夜の逆転をどこかで解消しなくては・・・あ!またひより寝てる!
 
老犬になってくるといろいろ今までにないお世話が必要になってきますが、それとは引き換えになんとも言えない可愛さが老犬には出てきます。
ひよりが深夜に楽しそうに徘徊する様子はひよりが赤ちゃんの頃を思い出してほほえましい感じです。
でも今晩は寝ておくれー

 

ブログの更新、1ヶ月近くお休みしてしまいました・・・
理由はのちほど。

先日ご近所さまから立派なサザエをたくさんいただきました!
我が家は海からすぐ近くの地域にあるので、ご近所さまにも海関係のお仕事をされている方が多いようです。
(サザエや海藻などは漁業関係の権利をお持ちじゃないと勝手に獲ってはいけない規則になっています)
たくさん頂いたので、つぼ焼きをまず満喫、半分は塩茹でして中身を出して甘辛くにておつまみにしていただきました。
 海の近くに引っ越してきて早数年。有り難い頂き物が本当に多い地域です☆
 sazae
今までサザエはとげとげしたイメージでしたが、このサザエはなめらかです。
波の穏やかな地域で獲れるサザエはトゲトゲがないのだそうです。なるほどー・・・☆


ブログ更新をすっかりお休みしておりました。
前記事で三女の桜子の体調不良の話を書きました。
その後いろいろな検査、食事療法を続けたにも関わらず、体調はどんどん悪化しています。
原因がまだはっきりつかめておらず、消去法で原因つぶしの状況ですが、昨晩もひどく吐いて今朝も一番に動物病院に駆け込みました。
応急処置としてステロイド系のお注射をしていますが、夕方今度はひどい下痢。
低血糖症の症状も出ています。
また明日朝一番に病院に来るように言われています。
桜子は内気でおとなしい子なので連日の病院通いだけでも疲れてしまいます。
リンパ節のガンでないことを祈るばかりです。

幸い次女パピヨンは目は見えないものの首から後ろは元気いっぱいで、 目の病気も今のところギリギリセーフです。
7月に16だった眼圧が、8月には21、先週末には23に上がってきています。
このままいくと緑内障の発症で眼球摘出になるので、とにかくその時麻酔に耐えられる身体作りを頑張っています。 
次女三女揃って病院通いの毎日になり、健康のありがたみをひしひし感じています。 

↑このページのトップヘ