日々のできごと。

こはひよさくらのちょっとした日々のできごとを書いています。 「わんちゃんに優しい手作りお洋服」こはひよさくらオンラインショップは http://kohahiyosakura.net へ

次女パピヨン日和

最近ブログを更新する余裕がなく、半放置になってしまっておりました・・・

17歳を過ぎた次女パピヨン、11月のはじめ頃、体調を崩しました。
食欲が落ち、時々嘔吐するようにもなりました。
わりと大柄パピヨンなので3.8kgほどあったのですが、一気に体重が落ち、3.1kgになりました。
かかりつけの動物病院に行っても、高齢だからね~という感じで決定的な治療法がありません。
(血液検査やエコーなども念のためしましたが、異常はありませんでした)
いよいよ旅立ちの準備を始めたのかと毎日ひやひやしながら過ごしています。
先週、あまりに食べられなくなり、イチかバチかステロイドを投薬しました。
ステロイドは副作用で異常に食欲が増進してしまうため、それをうまく利用して、の作戦です。
もちろん副作用はそれ以外にも出ますので、微量を1週間だけ。
それで食べられなければ寿命が近づいているということになります。
必要以上の延命はしないつもりでいますが、もしかしたら復活するかも!という気持ちが捨てられず、今回ステロイドを試しました。
幸い狙った副作用の効果が出て、この1週間はとりあえず流動食を口にしてくれています。
わずかながら痩せた体も少しだけふっくらしたような・・・
投薬は昨日で終わりましたので、今後の様子が心配です。

11月12日日曜日に久留米市の動物愛護推進委員会より、次女パピヨンがご長寿犬の表彰を頂きました。
老犬・老猫の健康状態を考慮し、とのことで表彰式には飼い主だけの出席だったのですが、ちょっと緊張してしまうような立派な表彰式でした。
お写真入りの表彰状と記念品、日和の写真入りのCD-ROMを頂きました。
来年も受賞できるように頑張らなくてはです!


20171117a

次女パピヨンの日和がご長寿犬の表彰を頂きました!

小型犬・中型犬の部では17歳以上が表彰の対象となります。
日和の姉犬の小春は16歳5か月で亡くなり、無念の脱落・・・
姉の目標を引き継いだ日和、どうにか今年度達成できました。
表彰式が予定されていたのですが、残念ながら台風直撃で中止となってしまいました。

1710111
文章をよく読むと、飼育者が褒められているような・・・
「日和ちゃん、よく頑張ったね!」っていう表彰状だったら立派な額縁を買ってきて飾ろうと思っていましたが、ちょっと違うのでやめました。

本当だったら本日16日、次女パピヨンがご長寿犬の表彰を受けられるはずでした・・・
何年も前からこの日を目標に、体調も整えて頑張ってきたのに!
こはひよさくらのお店も臨時休業にしてこの日のために全力で取り組んでいたのに!

台風直撃で、表彰式が中止となりました・・・

がっくり。
中止の連絡をくださった獣医師会の方は「来年また頑張ってください!」
とおっしゃいますが、来年・・・18歳。生きてるかどうかわかりません。
小型犬の表彰の基準が17歳なのですが、長女パピヨンの小春は16歳5か月で脱落・・・
引き継いだ次女日和がどうにか17歳を迎えました。
犬にとっての1年は4年くらいと聞いたことがあります。
来年まで目標が延びました。今日からまた頑張ります。

表彰状が近々届くようなので楽しみです☆

↑このページのトップヘ